PRODUCT

製品について

FUTURE OF SECURITY

守る。その次は

警備にはじまり、あらゆる分野に応用できる「行動認識AI」がアジラのプロダクトの根幹です。
アジラの「行動認識AI」が、万人に優しい環境構築を行い、安心安全な世界を実現します。

AI警備システム「AI Security asilla」
「アジラ」は、行動認識AIをベースとした高性能な「行動検知」が特徴の
次世代のAIセキュリティシステムです。
COUNT
人数カウント
DETECTION
行動の検知
予兆の検知
SAFETY
見守り機能
AI Security asillaは
行動の検知・予兆の検知による防犯
以外にも
迷子検索、車いす検知などの
見守り機能
人に特化したデータ取得による、
混雑状況の把握・人数カウント
など
防犯カメラを使ったアプローチで、さまざまな空間価値を高めます。
AI警備アジラは
行動の検知・予兆の検知による防犯
以外にも迷子検索、車いす検知などの
見守り機能
人に特化したデータ取得による、
混雑状況の把握・人数カウント
など
防犯カメラを使ったアプローチで、
さまざまな空間価値を高めます。
01
防犯カメラから映像を入力
24時間365日のモニタリング
人間では不可能な長時間、長期間のミスの無い監視
02
AIが映像を解析
AIによる自律学習
繰り返すほどに検出精度が向上します
03
リアルタイムでモニターに即時通知
1秒以内の検知
起こった瞬間を見逃さない

AI Security asillaは 防犯カメラに映る人の行動をAIが認識し、通常とは異なる行動を検知した際に即時通知。
これまでは見落としていた迷惑行為、不審行動を早期発見し、
事件事故への迅速な対応が可能になります。

AI警備アジラは他にもたくさんの
機能をもつ警備DXシステムです。
既存の防犯カメラシステムに
「AI警備」の仕組みをアドオンし、
事件事故への迅速な対応を実現します。

PICK UP

世界トップクラスの「姿勢推定」

AI Security asillaは、「姿勢推定AI」と「行動解析」を組み合わせた「行動認識AI」を採用しています。アジラの「姿勢推定AI」技術は、独自技術を用いており、その推定技術・表示スピードなどは世界トップクラスの技術です。
また、これら技術に対して、数多くの特許を取得しています。

FEATURES

施設のDXを実現する「アジラ」3つの特徴

行動特化AIで
高精度な異常検知

人の行動を検知することに特化した行動認識AIにより誤認識を減らし、カメラごとに自律学習するため高い精度で多様な行動を検知します。

「違和感」検知で
事件事故の未然防止

アジラのAIが通常行動を学習。そこから逸脱した違和感のある行動から事件や事故の予兆を読み取り、事前の防止を実現します。
※当社独自技術による特許取得

独自開発の高速処理と即時通知の実現

アジラ独自技術により、サーバー一台で50台ものカメラ映像処理を可能に。更に24時間365日フル稼働の即時通知を実現しています。

導入コスト0

お使いの防犯カメラをそのまま利用できます
サーバー設置などもすべてアジラ側で負担。月額の金額のみで利用が可能です。

COMPARISON

他製品との比較
A製品
B製品
費用
導入費用250万円
+ハードウェア代金
導入費用10万円/カメラ
月額1,1万円〜/カメラ
プライバシー保護
オンプレミス
顔面モザイク処理
オンプレミス
クラウド
検知対象
商業施設|警備
警備|イベント・施設等の出入り口ゲート
商業施設・警備
同時稼働台数
1サーバーあたり最大50台
※利用内容によって異なります
カメラ2台/システム
不明
機能
人数カウント、属性分析、不審行動、迷惑行動監視、白杖・車いす検知、侵入監視
万引き防止、防犯
万引き防止、業務管理、迷惑行動監視、侵入監視、暴力行動監視

FUNCTION

アジラが検知する行為一覧

迷惑行為の検知

喧嘩や暴力
たむろ
長時間滞留
侵入

見守り

迷子検索
転倒や
急病人
白杖利用者
検知
車椅子
ふらつき

人数チェック

人数カウント
混雑検知

違和感行動 ※特許技術

カメラごとの通常行動をAIが自律学習
通常から逸脱した動きを「違和感」検知

予期しない行動を 網羅的に補足

事件事故の予兆検知に!

MOVIE

違和感検知事例動画
「違和感検知」のサンプル動画

PICK UP

神田オフィスでデモンストレーションを体験できます!

アジラの神田オフィスではアジラの機能を実際にご覧いただける
デモンストレーションを用意しております。転倒・侵入・喧嘩・・・など、アジラのさまざまな検知と
管理画面をご覧いただけます。所要時間は1時間~1時間半ほどです。

NOTIFICATION

様々な通知方法
ポップアップ通知に加え、警備担当者のスマートフォンに直接メール通知、
または警備室のパトライト点灯まで、様々な通知方法で検知を伝えます。

DATA VISUALIZATION

データのビジュアライズ
検知したデータをわかりやすくビジュアル化。
過去検知データを分析することで、未来の事件・事故発生を防ぎます。
カメラごとの検出数
検知動画の保存

AI DEVELOPMENT

独自開発の「行動認識AI」
アジラは国内企業でAIを独自開発、
人に特化した行動認識AIだからこそ高い検知精度を持ちます。

REASON

アジラが選ばれる理由
コスト面や性能面での導入のしやすさ、
開発、対応スピードで多くのお客様に選ばれております。

CASE STUDY

活用事例
リアルタイムアラートによる即時対応、
施設環境が可視化され導線の見直しなどにも活用されています。

CLIENTS

導入企業とパートナー様

 資本業務提携パートナー

販売パートナー

 導入・パートナー企業 

実証実験中

STEP

導入ステップ
1
WEB 申し込み
2
機材 選定
3
発注 確認
4
現場 設置
5
ご利用 開始
※初期費用はかかりません
既存のカメラに導入可能。詳しくはお問い合わせください。

FAQ

よくある質問
Q.
導入はどのくらいの期間がかかりますか?
A.

ご契約からご利用開始まで約1か月ほどかかります。(※現場への設置作業や機材の調達で前後する可能性がございますので、予めご了承ください。)

Q.
既存のカメラでも導入可能ですか?
A.

はい。ご利用可能です。(ただし、カメラの画角や性能によっては、十分な検知精度がでない場合がございます。詳しくはお問合せください。)

Q.
導入にあたって初期費用はかかりますか?
A.

初期費用はいただいておりません。月額料金で導入~運用までトータルサポートいたします。月額料金はお問合せください。

Q.
自律学習の期間はどれくらい必要ですか?
A.

およそ一週間程度です。この期間で数十万の通常行動を学習します。(ただし、カメラ画角の人流量に依存します。全く人が通らない場所などですと、学習に時間がかかる可能性がございますので、その場合は自律学習なしでの運用を推奨いたします。)

CONTACT US

お問い合わせ
製品に関するお問い合わせ・ご相談はこちら
資料ダウンロードはこちら